ご支援のお願い

ご支援のお願い

ごあいさつ

日本赤十字社は120余年にわたる看護師養成の歴史がありますが、医学・医療の高度化に応えられる質の高い看護職を育成するため、高等教育部門として学校法人日本赤十字学園を設立し、今日では、各地の6看護大学と6大学院、1短期大学において、赤十字の特色を生かし、毎年多くの優れた看護・介護の人材を社会に送り出しています。

看護、介護のプロフェッショナルを育成するためには、教育研究活動のための環境整備及び学生の修学支援体制の一層の充実が必要です。 つきましては、皆様からのご支援を賜りたくお願い申し上げます。

学校法人日本赤十字学園
理事長 大塚 義治