講演会等

講演会等

日本赤十字国際人道研究センター主催講演会
~死と向き合う支援~ 臨床宗教師の誕生と役割

東日本大震災を契機に被災者の心の支援を模索する宗教者らの活動から生まれた臨床宗教師。そのスピリチュアルな支援とはいかなるものか。運動の先駆者とともに新たな視点から被災者への “こころの支援”を考える。

講師

鈴木 岩弓 氏

東北大学教養教育院総長特命教授 日本民俗学会会長

1951年、東京生まれ。東北大学文学部、同大学院を修了後、島根大学を経て東北大学文学部助教授(宗教学研究室)同大学院文学研究科教授を経て現在、教養教育院総長特命教授。東日本大震災を機に 東北大学の実践宗教学寄付講座を開設し「臨床宗教師」の養成と普及に取り組んでいる。[専門]宗教民俗学・死生学

日時

2019年11月7日(木) 17:00-19:00

入場料

無料

事前申込

不要

講演会チラシダウンロード

問合先

日本赤十字国際人道研究センター

Tel: 03-3409-0882
Email: i.h.s@jrc.ac.jp